お ぼ え が き

まえの記事 つぎの記事


-------------------------------------------------
 
小柳優衣 作品展
「-時が満ちるまで-」

会期:9月15日(木)~21日(水) 作家全日在廊
会場:ながの東急百貨店 別館シェルシェ 4階 美術サロン
住所:〒380-8539
   長野県長野市南千歳1-1-1
営業時間:10:00~19:00(最終日は16:00閉場)
作品ご注文に関するお問い合わせは美術サロン(0262269609)まで
 
-------------------------------------------------
 
案内状メッセージより引用:

 本展覧会では銅版画と油彩の作品たち約100点を展示いたします。

 銅版画では、腐蝕技法によって時を経たような風合いのノスタルジックな描写を得意としており、その繊細な線を活かすため、摺りに使用する紙は滋賀県の成子雁皮紙や伝統的な素材であるヨシを使用しています。

 油彩作品では下地を掘るように描く独特なスタイルでイメージを刻み、その上から透明な色彩を何層にも重ねることにより、まるで陶器のような輝きを持つ画面を作り出しています。

 共通して表現するテーマは「共感覚」。画面を見た時に、どこか懐かしいメロディが聴こえたり、心地よい香りを感じたり、ふと胸の奥の記憶が蘇ったり・・・そんな共感覚を呼び起こすような作品作りを目指して制作しています。溢れる喜びや歓迎する思い、ちょっと皮肉めいた乙女心など、自身の経験に基づく等身大の心情。今回の「-時が満ちるまで-」では現在進行形の想いを描きだした新作を発表いたします。どうぞ、作品たちをご高覧いただけましたら幸いです。
小柳 優衣